*All archives* |  *Admin*

2013/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小春日和のお出掛け 2
さてさて・・・目的地に到着~~


P9297078 (640x480)


全景はこんな感じのとこ~~

そうです。学校です。

須玉にある三代校舎と言われる所です。

まずは一番手前の昭和の校舎

ここは「おいしい学校」と名づけられています。

おいしい学校


P9297080 (640x480)


P9297082 (640x480)


P9297098 (640x480)


中では特産品やパンが売られていました。

P9297085 (640x480)


P9297086 (640x480)


地酒も売ってます~

P9297091 (640x480)


「酵母のほほえみ」気になるネーミングでついつい購入(^^♪


P9297087 (640x480)

こちらは食堂メニュー。

懐かしいお給食が食べられますよ。

ぼのボーノのイタリアンも美味しいそうです。


校庭は春には桜の花が満開に!!


さぁ!次回はお隣の建物へ~~~

スポンサーサイト
小春日和のお出掛け 1

ブログの書き方を忘れるくらい久しぶりの投稿(笑)

今日のお休みは久しぶりの快晴。

こういうのを小春日和っていうのかな??

やらなきゃいけないことは山積みだけど・・・ちょっとだけ息抜きしてきました。


そうそう・・・話は違うけど

友達の娘ちゃんがこんなお天気の日に生まれたから

「小春」ちゃんていうんだよねぇ~~


で、目的地へ行く前にちょっと遠回り。。。

P9297041 (640x480)


P9297059 (640x480)


P9297062 (640x480)

八ヶ岳の見える~~~

すんごく山の中・・・


P9297048 (640x480)


P9297049 (640x480)


富士見藏です。

P9297046 (640x480)


今日はお休みの日なので当直の方しかいません。。。

しかも知らない人だし(笑)

「藏」とは言っても、外観は工場みたいですよね~~

内部も昔ながらの藏とは程遠い・・・工場です(^_^;)


で・・・ここからちょこっと走って・・・

道の駅「蔦木宿」で休憩

P9297069 (640x480)


P9297070 (640x480)


ここにも売ってましたぁ~~

安曇野ワイナリーの飲むヨーグルト

ついついお財布の紐が緩んでしまい購入。。。

最近、便秘気味ですからね(笑)

大きいのを一本と小さいのを買って、小さいのは直ぐに飲みましたぁ~~

明日の朝効果あるかしら。


一休みして目的地へGO!!

P9297074 (640x480)


P9297073 (640x480)


P9297072 (640x480)


P9297075 (640x480)



目的地付近はこんな感じ~~~

動いてはいませんが水車があったり・・・はぜかけされたお田んぼに

何か・・・由緒正しい感じの看板があったり~~

でしたよ。。。





一人で出かける醍醐味は・・・

気を使わずに予定変更できること

最初は富士見藏も寄る予定じゃなかったけど

途中で思い立って・・・

会社案内で行った時の光景が忘れられなくって

その時は出勤一日目でスマホで撮るなんてできなかったし・・・

10分位遠回りで行けるし~~~って行ったら

結局40分も時間を取ってしまいました(笑)


しかも・・・富士見藏に寄ったあとに、ナビに従って行ったら・・・

先日の台風でなぎ倒された木の撤退作業をしていて通行止め。。。

この道は殆ど通る車がないようなところで通行止めの案内もないようなとこ(^_^;)

仕方ないので富士見藏まで戻って来た道を逆走して~~~な感じで余計に時間かかったし。




さてさて・・・私の目的地はどこだったかなぁ~~~???


頑張って明日更新しますねぇ~~~(・∀・)/~~




プロフィール

のん

Author:のん
気ままに更新中♪
写真は以前に撮った物も載せていますので
日記と一致しない場合がありますがご勘弁を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。