*All archives* |  *Admin*

2012/07
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛伏川フランス式階段工


牛伏川フランス式階段工



対岸に咲いていた「山アジサイ」

もっと近くで撮りたい・・・けど・・・


牛伏川フランス式階段工



この橋を渡らないと行かれない

頑張って半分まで渡ったけど・・・怖くって諦めた。。

だって・・・歩くと揺れるんだもん。


牛伏川フランス式階段工



お友達がトンボちゃんも発見♪

夏だねぇ~~~


私が一番ウケたのは


牛伏川フランス式階段工



「四つん這いになって渡ってね♪」


中田橋も四つん這い橋も

こんな小さな橋にも名前をつけてくれた

この場所を大切に思って管理してくれている方々の愛情が伝わってきました


そしてね


牛伏川フランス式階段工


この可愛いテーブルセット

これをみて思い出したのが

小さな子供の遊び


おままごと



おままごと



4月に飯田へ桜を見に行った時に

桜の花の下にあった

おままごとの形跡

葉っぱのお皿にご馳走が並んでました



牛伏川フランス式階段工



楽しい時間はあっという間

でも、次の楽しい時間に繋がっているんだよね

またみんなで遊ぼうね





続きを読む

スポンサーサイト
牛伏川フランス式階段工


前回は魚のつかみ取りしてるとこから上は登れなかったとこ


牛伏川フランス式階段工



橋の向こうに見えるのが本流



牛伏川フランス式階段工



牛伏川フランス式階段工



支流もちゃんと石が敷き詰められてました


この「くびれ」がとってもセクシーなんだそうです(笑)



牛伏川フランス式階段工



どこにいてもマイナスイオンがたっぷり



牛伏川フランス式階段工



踏み締められていない階段

ここまで登って来る人が少ない証拠でちょっと嬉しかったな

多分、自分ひとりだとここまで登ってこなかった

みんなが一緒だったから見れた風景








続きはまた後日(笑)

少しずつアップしていきますね♪







牛伏川フランス式階段工


仲間と牛伏川フランス式階段工に行ってきました。

私は二回目。

牛伏川フランス式階段工 1

牛伏川フランス式階段工 2



P7224080 (640x480)




前回行った時の写真を見て、みんな興味があったようだったし

せっかくこちら地方に来てもらえるので、行ってみました。

今回はこの前行かれなかったずっと上の方まで登っていきました。



ちょうど地区の方が下草を刈る作業が終わったあとでした

でもね・・・ちゃんと大切な物は残してくれてあったの


P7224086 (640x480)



P7224088 (640x480)



P7224190 (640x480)





ピンクの花は「シモツケソウ」かな??




P7224094 (640x480)



P7224095 (640x480)



育成会の行事でしょうか・・・

魚のつかみ取りをしている子供達にバーベキュー

う~~~~ん

ここでスイカとビールを冷やして・・・

いいかも~~~

でもでも、誰が運転手???

困っちゃうね(^^ゞ




続きはまた後日・・・

・・ってあれ???

前回の嬬恋の続きの鬼押出しがまだアップしてないし(^^ゞ




愚痴 グチ ぐち

今年は地区の役員をさせてもらってるんだけど

9月は大きな行事が三つもあるの

防災訓練

町内対抗球技大会

区民運動会


うちの区は市内で一番大きな地区

運動会の参加者は2000人近い


どの行事も「総括」の係りになっているので

連日会合。。。

今週は4日続けて会合(^_^;)

しかもその内の一日・・・昨日は

前日に決まった会合、こじんまりした内々の会合なんだけど

資料の用意から、会場の準備やらでバタバタで

やっと会合が終わったと思ったら

「飲みに行くぞ」で

飲みに連れていかれ・・・

あの・・・一応断って一旦家に帰ってきたんですが

お迎えがきて、拉致されました



9月末までこんな生活が続くかと思うと

頭がいたいです

・・っていうか


率先して飲みに行きたがるのは

仕事を引退して昼間暇にしてる人達。。。

多分ね・・・会合がすっごく楽しみだったり

暇だから、決定してきた事項を

端々まで読んで見て、粗を探して文句を言いたい人ばかりで

「のんちゃん、これ可笑しいから文句言ってくれや~~~」

みたいに言われて

内心、決定した事項に文句言っても仕方ないし・・・

って、聞き流してます(笑)

ホント、疲れます。


目上の人から言われれば聞くしかなく

聞いてそれを伝える相手も目上の方。。。


わけのわかんない愚痴で申し訳ないです






暑い夏

高校時代にタイムスリップしてきました



高校野球



高校野球





一年生の時は先輩マネージャーさんがいて

ベンチ入りすることが出来なくって

スタンドから応援していた

今日はあの時と同じスタンドから声援を送ってきました

祈るような気持ちもあの頃と全く同じ


球の飛ぶ先に一喜一憂


歓声と悲鳴とため息。。。



高校野球



高校野球




野球のルールも知らずにマネージャーになって

ルールから当時は手書きだったスコアブックの書き方

部員数が少ないからティーバッティングのお手伝いでボールの投げ方

色々教わりながらの三年間

練習が終わると、電車に乗る為に駅まで一生懸命走った日々



練習試合をしても

公式戦でも一勝も出来ずに終わった三年間

母校の応援をしながら

本当にタイムスリップしてました



高校野球



今日は負けちゃったけど

昨日までの二勝は過去50年の野球部員の夢を叶えてくれた

大切な大切な

大きな大きな勝利でした

大きな大きな成果を残してくれました




過去の「出ると負けチーム」の汚名返上!!!


嬬恋 キャベツ畑と 嬬恋高原ブルワリー



今日はキャベツを見に行ってきました。



キャベツ畑



キャベツ畑



キャベツ畑



壮大なキャベツ畑~~~

こんなにたくさんのキャベツ・・・初めてみました(笑)

キャベツの香りがたちこめてました。

な~~~~んてそんなことはないです。






ちがうの ちがうの。。。

今回の目的場所はここ



嬬恋高原ブルワリー



嬬恋高原ブルワリー



嬬恋高原ブルワリー


アプローチにはまだラベンダーが咲いていました。

やっぱり標高が高いから花の季節が少しずれてるのね。



嬬恋高原ブルワリー



嬬恋高原ブルワリー


建物の横は



嬬恋高原ブルワリー



モロコシ畑~~~♪


嬬恋高原ブルワリー


で、で、お店の中はこ~~~~~んなにオシャレ♪

もうもうたまんな~い(*^_^*)



嬬恋高原ブルワリー



お店の中からもキャベツ畑とモロコシ畑が見えて

ホント心がふわぁ~~~~っと広くなれる


嬬恋高原ブルワリー



このポスターが何気に可愛くって

思わずパチリ。



嬬恋高原ブルワリー


左上から

キャベツのサラダ

桜エビのピザ

トマトとバジルのパスタ

たらこのパスタ



キャベツ畑のキャベツがこんなんに変身~~~

甘くってめっちゃ美味しかった

桜エビってちょっと苦手な部類なんだけど

これは何の抵抗感もなく美味しく食べれました♪

生地がクリスピータイプより更に薄い感じで

それもベリベリグッドでした。

パスタはシコシコモチモチで

たらこは塩加減もちょうど良くって

トマトとバジルは濃厚なトマト味

最近、トマトジュースにハマってる私には最高の味


で、デザートは


嬬恋高原ブルワリー



ソフトとカシスシャーベット(*^_^*)

甘いソフトと甘酸っぱいカシスの組み合わせが最高!!

でも、冷たいのと酸っぱいので

ぶるぶるって震え上がっちゃった(^_^;)


あ・・・キャベツのピザの写真がない!!

きっと、友人が撮っていてくれるかな?(笑)

キャベツのしっかりした食感が残っていて美味しかったですよ~~~


みんなでおしゃべりしながら楽しい時間

残念だったのはテーブルが二つに分かれちゃったこと


このあとは・・・鬼押出しに行きました。

続きはまた今度♪




続きを読む

しっとり気分の時の音楽


滅多に女性アーティストの声とメロディーラインに惚れ込むことはないんだけど

彼女に関してはラジオで一回聴いて一目惚れ??

いいや・・一耳惚れ??でした。

彼女の歌はしっとりした気分になりたい時に必ず聴きます





夜のドライブデートに雰囲気がでてピッタリかと♪

大人な方におすすめです。。。

・・・ってみんな大人か(笑)







友人が落ち込んでいることに関して・・

彼女が作って、大切にしている場所に戻ってこないのは

きっとね

そこに戻る時は元気になって笑顔で、ちょっと恥ずかしい笑顔で

「ただいま」って言いたいからだと思う

だからね、それまではそっと待ってあげたい

無理しないで我慢しなでゆっくりゆっくり生きていけばいいと思う




あじさい 2

あじさい



昨日のアジサイのピンク色の隣に咲いている額アジサイ


花が紫色で、蕾がブルー

これもちょっと不思議よね。


友人のブログで誰かが

「アジサイにも香りがあったら」

って書いていたけど・・・

ホント、アジサイの花の香りって・・・どんなだろう

明日確かめてみよ♪



あじさい


会社の駐車場に咲いているアジサイ



アジサイ



アジサイ


何気なく普通に咲いているんだけど


同じ場所で


ピンクと紫のアジサイが咲いてる。。


ちょっと珍しいなぁ~って思った。。


ただそれだけ(笑)








今回はコメント欄ありますよ(笑)
前回コメ欄を外したのは
多分コメの内容に困っちゃうんじゃないかと思ったから(^^ゞ





むくげの花 Lady


他のとこで「むくげ」の花のお話があったので

それに関連して・・・

むくげの花言葉は

「尊敬」「柔和」「信念」「デリケートな美」

韓国の国花でもあります。

そして、私が大好きなスンフンさんの歌で

『Lady (むくげの花がまた・・・咲きました)』

と、いう歌があります。

この歌は色々な思い出があって

初めて聴いた時から涙が流れ、今でも泣き歌なので

コンサート以外では絶対に聴かない封印曲


一応、日本語でも歌っているんですが

その歌詞は




http://www.utamap.com/showtop.php?surl=B33854


直訳は

Lady...
いつ頃、僕のもとに来てくれるのですか
君を待つ間に、無窮花(ムグンファ)の花が、また、咲きました...

ただ、僕が振り返るたびに
ほんの少しづつでも、二人の距離が近づくことだけを
僕は、願っていたのだけれど...

過ぎ去った愛が、今でも
君の心を、捕らえて離さないのだろうか
君の心を動かすのには、僕の愛が...まだ、足りないのだろうか...

君が「僕の愛する人」に間違いないのに
確かに、そうなのに...
君だけが、僕に気付いてくれればいいのに 気付かないのですか...
どうしたら、教えてあげられるのでしょうか

君が辛い時
苦しんでいる時...
何もしてあげられなくて
背を向けて、涙を流している僕が、君の目の前に立っているのに...


Lady...
どんな些細な思い出も、何一つ、忘れないでいてください
無理に忘れようと、苦しまないでください

僕と出逢う前の、あの頃も、君は別の誰かを想っていたのでしょうか
今いる君の姿、そのままを
僕は、君のすべてが欲しいのです...

「僕の愛する人」に、間違いないのに
確かに、君が、そうなのに
君だけが、僕に気付いてくれればいいのに
君は、気付かないのですか...
どうしたら、教えてあげられるのでしょうか

君が辛い時
苦しんでいる時...
何もしてあげられなくて
背を向けて、涙を流している僕が、君の目の前に立っているのに...


そうだよ、僕は、君に出逢う前までは、平凡な男だったのです
君のために、僕は、特別な存在になるつもりだよ

*運命を信じますか...
まるで偶然のように...
君を守り続けて来た、僕を、見つめてください
君を笑顔にしてあげられるなら、僕は、一生、泣いてもかまわないのに...*

こんな僕の、涙を...
僕の愛を...
たとえ今は、何も解らなくても...
生きている間に、君の愛する人が「僕」なのだと
ただ、それだけを....気付いてくれればいいのです...







3:55からのアカペラ部分が一番好き

アカペラ部分の直訳歌詞は*~*んとこ



なんでこの動画を選んだかっていうと

ステージの後ろで女性の顔を流してるでしょ?

こんな感じでコンサートの時に私の顔写真を出してもらったの(*^^)v



もうコンサートの為だけに韓国まで行くことはないだろうから

日本でのコンサートを首を長くして待ってます


**この記事はコメ欄ありませんから(笑)**




プロフィール

のん

Author:のん
気ままに更新中♪
写真は以前に撮った物も載せていますので
日記と一致しない場合がありますがご勘弁を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。