*All archives* |  *Admin*

2012/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都旅行 4


西本願寺を後にしたのは3時半過ぎ・・・

5時までに清水寺の坂の下まで戻らないと。。。

そこまでどのくらい時間がかかるのか時間が読めない

とりあえずバスは渋滞に巻き込まれたら困るから・・・ってことで

徒歩を選んだ。。。


門前町


西本願寺を出て、目の前の「門前町」を通ってみることにしました。


そこで発見したのが

本願寺伝道院


周りの看板が・・・お仏壇や仏教書だらけでビックリ

・・・そうじゃない、その奥の洋風の建物


本願寺伝道院


「本願寺伝道院」

真宗信徒生命保険株式会社の社屋として

明治45年に東京帝国大学教授伊東忠太の設計により建築

されたそうです。
本願寺伝道院



本願寺伝道院



本願寺伝道院



本願寺伝道院


よっく見ると石造怪獣の顔や表情が全部違って面白かったです。



P5043007 (640x480)




本願寺伝道院







続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

京都旅行 3


さて

東本願寺と言ったら次は西本願寺でしょ♪

東本願寺からは徒歩5分位???と勝手に予定。

西利


途中、漬物の「西利」でお土産の漬物を大量購入。

これが後で後悔することに。。。

買い物が終わって信号を渡ると・・・

そこにお寺が!!

「やったぁ西本願寺~~~~」

興正寺



興正寺



興正寺



興正寺



あれれ???意外とこじんまりしたお寺なのね。。。

ちょっと期待外れ・・・(-_-;)

って、わけで

「次行こう!!!GO!!!!」

で、気がついた。。


つつじの花の向こうに、何やら大きめの門が見える




西本願寺


みんなそれに向かって歩いてるし


近づくと

西本願寺



西本願寺



西本願寺



ぷぷっ・・・コッチが西本願寺

さっき見たのは「興正寺」(笑)

明らかに門の大きさが違うし(^^ゞ


庭がひろ~~~~~~~~~い♪


西本願寺


西本願寺



西本願寺


立派な大銀杏

樹齢400年の大銀杏は京都市の天然記念物になっていて

本願寺に火災があった時

この銀杏から水が噴き出して消し止めたという伝説から

「水吹き銀杏」とも呼ばれているそうです。

西本願寺



西本願寺



西本願寺



西本願寺



どこを見ても広々とした本願寺

自分の心まで大きく広くなったような錯覚



西本願寺




西本願寺


ひとしきり、静かな時間が流れた









テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

京都旅行 2


お昼を食べ終わったのが2時過ぎ

5時までには清水寺近くの「四季」に予約をしてあるので

移動時間を考えると、そう遠くまで行かれない。。。

そして、今回の旅行は修学旅行以来の京都

しかも時間に制限があるので

どこもかしこも、ささ~~~~と触りだけの見学になっちゃいました。

次回はもう少しゆっくり行くか

何回も行って奥深くまで見てきたいなぁ~~



って、ことでまずは京都駅の目の前の

東本願寺へ


東本願寺


東本願寺


東本願寺


東本願寺


御影堂

でかいなぁ~~

鳩の写真を撮ろうと無駄に10分も格闘・・・

しかし一枚も撮れなかったですよ(笑)

だって~~~逃げってっちゃうんだもん。


東本願寺


阿弥陀堂はあいにく修復工事中


東本願寺


左側には京都タワー♪


次は・・・どこ行こう。。。。










テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

のん

Author:のん
気ままに更新中♪
写真は以前に撮った物も載せていますので
日記と一致しない場合がありますがご勘弁を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。